フリー仕事.com

IT系フリーランス・個人事業主の仕事情報

クラウドソーシング フリーランス

クラウドソーシングで仕事をするにあたって気をつけるべきこと

投稿日:

フリーランスとして働いていくには、クラウドソーシングの利用が欠かせなくなってきました。しかし多くの案件と出会うことができるクラウドソーシングでは、いくつかの注意点を把握しておかなければ、無用なトラブルを招く可能性もあります。クラウドソーシングで仕事をしたいと考えているのなら、まずはこちらで気をつけるべきポイントを理解しておきましょう。フリーランスとしての働きはじめは、特に気を使ってみることが重要です。

クラウドソーシング

PR

信頼できるクライアントを選ぶ

クラウドソーシングには、さまざまなクライアントが仕事を発注しています。なるべく信頼に足るクライアントを選ぶことが、仕事をはじめるための第1歩となるでしょう。評価や発注している案件を確認して、「この人と仕事をしたい」を思える相手を探してください。

その場限りの仕事よりも、長期的に付き合える仕事の方が、フリーランスにとっての優先度は高くなります。相手を信頼できなければ、そもそも長期的な付き合いが成立しないので、クライアント選びはフリーランスを続けていくための必須スキルになるでしょう。信頼できるクライアントの傾向を早めに把握できれば、クラウドソーシングで安定した仕事が受けられますね。

確実に達成できる仕事を受注する

フリーランスとしての働きはじめは、仕事がなくなるのを恐れるあまりに、キャパシティ以上の仕事を受注しがちです。せっかく仕事を確保しても、期限内での納品ができなければ報酬がもらえないだけでなく、自分自身の経歴に傷をつけることになります。無計画な受注をしないように、常に自分の仕事のペースを意識しておきましょう。

仕事の確実な達成のためには、体調管理も重要です。健康なら問題なくできた仕事でも、風邪をひいたせいでダメになった。フリーランスはそういったことも自己責任となるので、日々の睡眠や栄養の摂取には十分に気を使いましょう。多少の余裕を持っていられるくらいの仕事量が、フリーランスのスタイルとしてはちょうどいいのかもしれません。

相手としっかりコミュニケーションをとる

クラウドソーシングのメリットの1つに、気軽に応募ができるという点が挙げられます。しかし必要な相手とのコミュニケーションが不十分だと、思いもよらないミスを引き起こすことがあるでしょう。募集要項に気になることがあった。報酬や納期を詳しく聞きたい。そういったときは遠慮せずに、どんどんクライアントに連絡をとるようにしてください。

逆にいえば、しっかりとコミュニケーションをとってくれないクライアントは、信頼できるかどうかあやしいということになります。仕事でわからないことや問題が出たときのためにも、スムーズに連絡がとれるか確認しておくといいでしょう。顔の見えないクラウドソーシングだからこそ、意思疎通は重要な仕事の1つになります。




-クラウドソーシング, フリーランス

関連記事

フリーランスとしての結果を振り返ろう!定期的に仕事の成果を確認するコツ

フリーランスは仕事の数ばかりではなく、その成果や質にもこだわる必要があります。 特にもっと良い仕事がほしい、報酬アップを目指したいと考えている人は、自分の仕事の成果と結果に注目することは大切な作業です …

フリーランスになるなら知っておきたい健康保険や組合のこと

フリーランス志望の会社員の方は、退職後の健康保険に関して深く考えておきましょう。 なぜ退職前に検討しておいた方が良いかと言うと、加入手続きに期限を設けているケースがあるからです。 フリーランスになった …

フリーランスで役立つ作業効率UPのアプリやツール Mac編

フリーランスの仕事作業を効率化させるには、努力や工夫だけでは限界があります。 効率UPのために作られた専用のアプリやツールを使うことが、フリーランスとしてのステップアップにつながるのです。 特に生産性 …

エージェント

フリーランスはエージェントに登録すると便利!エージェントとは?

エージェントとは、フリーランスの技術や経歴を考慮して、ぴったりの仕事を提案してくれるパートナーのような存在です。フリーランスとして活躍していくには、このエージェントを上手に利用する手腕が必要となるでし …

快適さが重要!フリーランスになるにあたって整えたいオフィス環境

会社員だった頃は、会社側がオフィス環境を整えてくれたと思います。しかし、晴れて会社を退職してフリーランスになった際に、自分でオフィス環境を整える事が必要になる場合があります。そこで、フリーランスになっ …